一人ひとりの生徒を塾長が責任を持って個別指導しています

文京区、豊島区、新宿区の生徒が通う個別指導塾 笑顔の学習塾

未分類

受験で運を味方にするには 5

運を味方にするのになぜ歴史の話かと思われるかもしれませんが、運を良くするにはしっかりしたアイデンティティーを持つことが欠かせません。たとえばあなたのお爺さんが人々のためにがんばった人、身を挺して働き多くの人を助けたとわか…

続きを読む

消費税と信用創造(ちょっと政経)

今年10月から消費税が10パーセントに引き上げられることになっていますが、このまま増税していまうと日本経済はとんでもない不況に突入していまいます。消費税アップは財務省が政府の赤字(日本の赤字ではない)を減少させるため、税…

続きを読む

やる気のないのは食べ物のせい? その2

前回からの続きです。炭水化物(糖質)の摂取がいかに体に悪いかということが、人類の骨の化石の調査や歴史をみれば明確であることを前回書きました。このことは生理学的医学的見地からも同じ結論が出ています。私達人類は糖質を分解する…

続きを読む

スマホはだれかに預けてしまおう。

勉強の障害となるものの一番がスマホだと思います。一度ラインや動画にはまりだすと、あっという間に時間がたってしまいます。貴重な勉強時間をスマホに奪われている人は多いです。そこで受験生がスマホとどう付き合うかです。なくてはな…

続きを読む

受験勉強終盤の勉強のやり方

センター試験お疲れさまでした。大学受験も高校受験も終盤にさしかかりました。まだまだ実力がない人も、それなり自信がついてきた人も、これから何をどう勉強しようかと悩んでおられる受験生も少なからずいるのではないでしょうか。そこ…

続きを読む

夢は実現する?

最近還暦を過ぎてようやく少女のころからの夢を実現させた人がいます。青山千春さんです。青山繁晴氏の配偶者です。千春さんの父はかつて帝国海軍の軍人で軍楽隊に所属しトランペットを吹いていたそうです。その影響で千春さんは子供のこ…

続きを読む

勉強と食生活

人類が生まれて1年365日だとすれば、農耕生活を始めてまだ1、8日しか経っていません。人類の歴史の約99,5パーセントは狩猟採集生活をしていまし た。ということは人類はつい最近まで穀物をほとんど食していないということです…

続きを読む

模擬テストより良い結果を出す受検生の共通点

絶対受かるはずがないと思われていた大学や高校に合格して、周囲を驚かす受検生が毎年います。職員室に行って「早稲田受かりました。」 と言ったところ、 「それはすごいねー」 と言って、先生に全然信用してもらえていなかったと言っ…

続きを読む

入学試験の大きな流れ

今の受験生のご両親が受験されたころ、私もその中に入るのですが、そのころから見ると、受験問題の傾向が単純暗記の問題が減り、知識の背景を問う問題が増えたように思います。記憶力偏重から思考力を試す問題が増えています。実社会では…

続きを読む

記憶を取り戻す。(暗記)

受験勉強は暗記がすべてですね。歴史や地理などの社会や英語だけでなく、数学や物理などの理系教科も、結局は解法のパーターンを覚えてしまうことが一番重要です。記憶のピークは10代までらしいですが、実際にはそれ以降も大量の記憶を…

続きを読む