一人ひとりの生徒を塾長が責任を持って個別指導しています

文京区、豊島区、新宿区の生徒が通う個別指導塾 笑顔の学習塾

メンタル

日本の医療の歴史

度新しい紙幣の肖像に採用される北里柴三郎の業績について、以前このブログで紹介しました。本当は第一回目のノーベル医学賞を授かるはずであったのに、柴三郎の論文を焼き直しただけの欧州の医学者が彼の代わりに受賞しました。日本が明…

続きを読む

コロナの嘘

日本でのコロナによる犠牲者は、諸外国の100分の1以下です。にもかかわらず、都市の封鎖など犠牲者をたくさん出している国とかわらない対処を日本はしています。最初は未知のウイルスでもあり、慎重に対処したのはしかたのないことで…

続きを読む

究極のしかも最高のモチベーションアップ

受験勉強で一番重要なことはなんでしょう。それはやる気ではないでしょうか。勉強の方法や勉強するための環境ももちろん重要です。しかしやる気がなければ、どんな優秀な先生がいてどれだけ優れた教材があり、かつ勉強方法が正しくても、…

続きを読む

前を見て進もう

日本では毎年1000万人以上の人がインフルエンザに感染し、超過志望の人を加えると毎年1万人ほどの人が亡くなっています。犠牲者はお年寄りだけでなく若い人も多く、幼児や子供も亡くなっています。一方今年の武官肺炎(コロナウイル…

続きを読む

オートバイ屋さんから・・・。

先日学生時代からお世話になっているバイク屋さんに久しぶりに顔を出してきました。早稲田大学のすぐ近くにあるバイク屋なので、ひょっとしてこのブログを読んでくださっているみなさんもごぞんじかもしれません。ちょっと余談ですが、こ…

続きを読む

大恐慌にはならない

今回のコロナ不況は1929年の世界恐慌に匹敵する、あるいはそれ以上の不況になるとも言われています。しかし人類はかつての不況で様々なことを学んできました。なので歴史の教科書に必ずでてくる1929年ニューヨーク市場の株が大暴…

続きを読む

そろそろ自粛も終わりに向かう

ようやく武漢肺炎(コロナ)も収束してきて、自粛要請も緩和されてきています。これに伴って少しずつ経済も回復に向かうでしょう。学校や塾も再開してきています。しかしこの2ヵ月ほどの間に経済がどれほど落ち込んだのでしょうか。僕の…

続きを読む

日本の武術はミラクル 2

日本の武道はミラクル1で僕の空手のことから、日本の武道のミラクル的な強さをお伝えしましたが、今回は剣術の武道としてのミラクルさをお伝えします。 みなさんは国井善弥という人の名前を聞いたことがあるでしょうか。とりわけ剣道経…

続きを読む

日本人、フィールズ賞確実(数学)

望月新一という日本の数学者の数学論文が、大変難しい数学上の課題を解いたそうです。彼が証明したのはABCの法則というものらしいです。フェルマーの定理は証明するのに2百年以上かかってしまいましたが、これと同じようにように、A…

続きを読む

日本の武術はミラクル 1

私の学生時代はにもっとも時間とエネルギーを注いだのは、空手の稽古でした。トライアスロンに取り組むようになった今でも、時々空手の稽古をしています。ただし今私が稽古している空手は大学のころしていたのとは同じ空手といっても全く…

続きを読む